MENU

シャトレーゼのバイトが怖い口コミ3選!辞めたい時の流れや男だと落ちる噂は嘘!

今回はシャトレーゼのバイトについて調査しました。

目次
スポンサーリンク

シャトレーゼのバイトとは

リーズナブルなスイーツで人気が上がったシャトレ―ゼ。

おしゃれで可愛いスイーツに囲まれたシャトレーゼで働きたいという人も大勢いるでしょう。

シャトレーゼの仕事内容は、以下の通りです。

・レジ(接客)

・商品の陳列・補充

・包装

・器具の洗浄

ある程度慣れてくると、発注業務なども増えます。

時給は、950円~1,120円です。

スイーツ店なので、クリスマスシーズンやバレンタインデーなどの繁忙期は、時給を上げている店舗もあるようです。

シフトは、2週間ごとの提出。

8時~12時半・12時半~17時・17時~閉店の3パターンです。

店舗によって多少差があり、長時間働く場合は間に休憩があります。

シャトレーゼで社割が使えるという情報がありますが、バイトも対象か詳細が分かりませんでした。

社割は、期間限定商品やセール品、高級食材など一部商品を除き10%割引で購入できるシステムです。

スイーツ好きの人には、嬉しい特典ですね。

スポンサーリンク

シャトレーゼのバイトが「怖い」との声はなぜ?

シャトレーゼのバイトが怖いという声がありましたのでまとめました。

1.覚える商品が多いため

2.冷凍庫内の作業が多いため

3.オーナーや社員との人間関係

シャトレーゼのバイトが怖い理由1:覚える商品が多いため

まず1つ目は、覚える商品が多いことが大変という事です。

基本的に商品も多く、期間限定品や新商品も多く販売されます。

それに、お客さんに聞かれたときに対応できるかということが大事。

常に商品の把握をする必要性があり、入ってすぐは「覚える事」が大変になってきます。

覚えられるかという不安が出ますが、1カ月の辛抱で基本の商品は覚えられるそうです。

作業工程や期間限定商品など、次々と覚える事は増えますが、やりがいは間違いなくあるでしょう。

スポンサーリンク

シャトレーゼのバイトが怖い理由2:冷凍庫内の作業が多いため

https://twitter.com/yuzu_remon6216/status/1726100443359834522?s=20

2つ目は、冷凍庫内の作業が多いことです。

バイト経験者の中でも、一番多かったのが冷凍庫内の作業が大変だったという声。

マイナス20度の冷凍庫で長ければ1時間以上耐えて作業をしなくてはなりません。

口コミの中には、4時間作業したという声もあり、忍耐力と勇気がいる仕事です。

冷凍庫では、毎朝商品を棚に並べたり、補充をしたり冬の時期には耐えがたい仕事内容もあります。

正直、裏方の仕事が多いのがバイトの特徴です。

ケーキなどは、シャトレーゼの工場で製造されてからの配送で、実際に店舗で製造することはあまりありません。

最後の、トッピングやデコレーションなどの仕上げを手伝う程度です。

単純作業に見えて、一発勝負でもあるデコレーションは、手先が器用でなければスムーズにいかないでしょう。

シャトレーゼのバイトが怖い理由3:オーナーや社員との人間関係

最後に、人間関係で悩んだり怖い思いをしたという声がありました。

人間関係はシャトレーゼだけにとどまりませんが、男女比でいうと1:9で女性が多いです。

客層も女性が多いので、男性にとったら女性とのコミュニケーションが取れるかが肝心。

女性同士、バイト・社員・パートと上手く取り合えるかが鍵となります。

中には、店長は厳しかったけどバイトやパートが良い人で頑張れたという声や、お客さんの「カワイイ」「美味しそう」という声で頑張れるという声もありました。

主婦層が苦手な人が意外と多かったのと、繁忙期などは言葉がきつくなる人がいたというケースもあるでしょう。

シャトレーゼでは、家族経営をしている店舗もあって馴染めにくいという環境も一部ありました。

スポンサーリンク

シャトレーゼのバイトを辞めたい時はどうすればいい?

高校1年生です。バイトがほんとに辛いです。
シャトレーゼでバイトしてるんですが店長がとても怖いです。クリスマスからはじめて1月くらいから本格的に教えてもらうようになりました。最近何を聞いてもキレていて言い方がきつくて泣きそうになります。
教えてもらってないことも分からなく聞いたらは?こうでしょ、考えてって言われてバイトがない日も考えてしまって家に帰っても辛くて思い出すだけで泣きそうになります。シフトは全然はいってなく、はじめてまだ1ヶ月とかたってないくらいなんですが、、。
昨日長期で働ける?ってまた言われてその時ははいといってしまってなら教えるって言われてたくさん教えてもらいました。でも家帰って考えたらほんとに辛くてやっぱりわたしには向いてないと思ってしまいました。明日もバイトがあるのでその時に伝えようと思いますが怒られるの覚悟で。どう思いますか?
言わないで我慢してバイトするよりもましですか?
ほんとに言うのもこわいです。またなんて言えばいいとおもいますか、、ほんとに誰かお願いします。

(出典:教えて!goo

シャトレーゼのバイトを辞めたい場合は、タイミングが大事です。

学業の卒業するタイミングであれば辞めやすいですが、クリスマスやバレンタインシーズンは辞めれないケースが多いです。

繁忙期を避けた時期で検討しましょう。

始めは覚えることも多いので辛くて大変かもしれませんが、「やりがい」と天秤にかけてしっかり考えるもの大事です。

辞めたい理由を明確にし、1カ月以上前には店長にその意思を伝えましょう。

「辛いので辞めたい」「他にやりたいことができた」など正直に伝えて問題ありません。

お店側も代わりを探さなくてはなりませんので、早めの伝達が望ましいです。

シャトレーゼは、立ちっぱなしの作業ですので体力的にも消耗しますし、人間関係で精神的にも削られます。

辞めたことは気にせず、次へ切り替えましょう。

スポンサーリンク

シャトレーゼのバイトの良い口コミ

シャトレーゼの良い口コミをまとめました。

・まかないでケーキが食べられる

・いろんな力が身に付く

・あっという間に時間が過ぎる

シャトレーゼは、まかない制度があるので休憩中に商品の試食が出来ます。

賞味期限が近いものなど、種類は様々なのでスイーツ好きに嬉しい特典ですね。

いろんな力が身に付くという声もありました。

ケーキデコレーションの基礎やギフト包装など、慣れてくると仕事も増えるのでやりがいのある仕事です。

立ち仕事なので体力がつき、接客でコミュニケーション能力も身につくため、バイトをするだけでいろんな力が身に付くのは嬉しいですね。

最後に、あっという間に時間が過ぎるという事です。

バイトでも、やることは多いため毎日時間に追われるという声がありました。

平日の夜は比較的お客さんが少ないので、ゆっくりできるそうですが、休日やイベントがあると少しハードです。

人気急上昇中のシャトレーゼ、忙しいことはいいことですね。

男性は難しい?シャトレーゼのバイトで落ちてしまう人の特徴

シャトレーゼのバイトに落ちてしまう人の特徴をまとめました。

・清潔感がない

・声が小さい

・お店の欲しい時間帯で出勤できない

まず、面接で見られるのは「接客にふさわしいか」です。

食べ物を扱うのため清潔感第一で、見た目判断も多少あるでしょう。

ポイントは、声がハキハキしていることです。

お客さんに良いイメージを持ってもらいたいため、声の届きやすさやトーンは非常に大事。

コミュニケーション能力と笑顔は、シャトレーゼでは欠かせないポイントでしょう。

また、土日祝日の家族連れが多い曜日、穴が開いている時間帯、繁忙期などの期間に出勤できるか必ず聞かれます。

お店の欲しい時間帯に出勤できない場合、必要性のない人員は削られる可能性が高いです。

男性ももちろん関係なくバイトが出来ます。

ただ、メインの客層は女性ですので女性とのコミュニケーションも問題なくできかポイントです。

ケーキ屋さんにとって、清楚感や明るい店員さんは必要不可欠。

男性でも、笑顔と立ち振る舞いがよければ採用されやすいと言えます。

シャトレーゼのバイトはどんな人に向いている?

シャトレーゼのバイトは、何より甘い香りに包まれて仕事ができる幸せがあります。

将来、スイーツ作りに携わりたい人やスイーツ作りが趣味の人、また接客が好きな人に向いている仕事です。

洋菓子、アイス、和菓子を取り扱っているシャトレーゼは、スイーツ全般の知識も身に付きます。

スイーツだけでなく、ラッピングやプレートの文字入れも経験することで、自分の技術が向上するやりがいのある仕事でしょう。

お菓子作り以外にも興味がある人は、ぜひ検討してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

自称怖いもの知らずのロッキー。
怖いと噂されるさまざまなものを調査します。

目次